FC2ブログ

♪もーんーちのひとりごと

この4月から東京で就職した新卒の理系男子のブログです。

家計簿

待ちに待った給料日ということでそれに絡んで。皆さんは家計簿(あるいはおこずかい帳)をつけておられるでしょうか? 私は学生時代に下宿を始めてからずっとつけています。つけてみて分かるのですが、やはり学生と社会人では金額を始め何かと違うものですね。

一番違うのは交際費。ただこれは残業がない期間中だけのような気がしないでもないですが。学生時代は大体つきに一万円から一万五千円くらいでしたが、社会人になってからは五万円とか六万円とかのオーダーになっています。この交際費、その大半が飲み会なのは学生時代も社会人も同じですが・・・誰かの結婚式とかに呼ばれようものなら一気に二桁万円に到達してしまいそうな勢いですよ。

次は服にかける値段も違いますね。学生時代はほぼゼロに等しかった(不定期に服を買う感じだった)のですが、いまは毎月何かを買っていますし。スーツにしろシャツにしろ靴にしても。スーツなんか買おうものなら普通に万単位でお金が消えていくわけですし。まあスーツもだいぶそろってきたのでこれからはそんなに買わなくても済みますが。

あと増えたのがクリーニング代ですね。学生時代はバイトで仕方ないときとか、式や発表会のときにクリーニングに出すくらいでしたから。今は毎週クリーニング屋さんに通っています。基本的にはYシャツも自分で洗わずクリーニングに出しますし、スーツも毎日着るため、ちょくちょくクリーニングに出しますからね。一ヶ月分だと飲み会一回できるくらいの値段にはなりますね。

そして交通費。京都ではどこに行くにも自転車でしたが、こちらに来てからはどこに行くにも電車を使います。会社に行くときはもちろん(まあこれは会社から定期代もらえますが)、同期の子と飲みに行くにしても、ちょっと遊びに行くにしても。まあ一回あたりの金額は少ないので(通勤定期代を除く)全体から見ればそれほど大きくないですが。

あと食費なんかはあんまり変わらない感じですね。若干こちらのほうが物価が高いので多くかかっていますが、それでも学生時代の1.2~1.3倍くらいでしょうか。昼食はいまでも大体ワンコインくらいで済ませていますからね。

まあ今は一人暮らしで養う人もいないので一応収支で行けばプラスにはなって貯金を出来ていますが・・・でもまあ学生時代の倍くらい使っている感じですよ。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2006/06/20(火) 22:56:36|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
[NEW] <<送別会 | ホーム | 日銀総裁問題の報道姿勢 >> [OLD]

コメント

お久しぶりです^^
ちょいと久々にネットの世界に戻ってきましたよ☆
稼いだら稼いだ分、使ってしまいますよね・・・
みりんもそうです( ̄Д ̄;;
学生時代と同じような生活ができてたらすっごくお金たまるのになあ・・・
  1. 2006/06/22(木) 01:55:48 |
  2. URL |
  3. みりん #-
  4. [ 編集]

みりんさんコメントありがとうございます。
少しお久しぶりですね…

手元にお金があると使いかねないので、
今はできるだけ口座にいれっぱなしにしていますよ。
  1. 2006/06/22(木) 06:19:21 |
  2. URL |
  3. もーんーち #EBUSheBA
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURLはこちら

http://monnchi.blog12.fc2.com/tb.php/569-ad31d5b0

トラックバック


この人とブロともになる