FC2ブログ

♪もーんーちのひとりごと

この4月から東京で就職した新卒の理系男子のブログです。

自転車のタイヤ

京都では昨日に引き続いて今日も雨が降っています。朝学校に向かうときにはそれほど降っていなかったのですが、学校についてからはかなり強く降りだしました。雨ということで少しは寒さがマシになったわけですが、雨は雨でこれまたイヤなものです。

さて今日もいつものように自転車で大学に向かいました・・・が自転車をこいでいる最中に突然後輪が「シュ~」という音を立てだしました。最初は「なんか後輪にゴミが引っかかっているのかなぁ」くらいに思ってそんなに気にすることもなく無視して自転車をこいでおりました。

そして交差点で信号待ちをした後、再びこぎ出し、小さな段差を上がったときに今度は「ガタッ」と音がしたのです。今まで何度も経験しているこの感触・・・自転車がパンクしたのです、パンクを。それで空気が抜けていわゆるホイールと地面が当たってこういう音を立てるのですよ。よくよく考えれば先ほどのシューという音は空気が抜けている音だったのですねぇ。

仕方がないので途中からは自転車をつきながら(「つく」って方言かもしれません。押しながらってことです)学校にやってきました。といっても空気が抜けたのが学校近くの交差点だったので、自転車をついたのはたったの300メートルくらいなのですが(^^;) 途中で自転車屋さんがあるわけでもないのでまあ仕方なく。

雨が降っていなくて時間があるときでしたら、「パンク修理キット」なるものを使って自力でパンク修理をするのですけどね。今日は雨ですし(小降りになったとはいえ)、そんな修理をする気力もないのでおとなしく修理屋さんにお願いすることにしました。ということで昼前に研究室から抜け出して自転車屋さんへ。

そこで判明したのは、単にパンクしていたのではなく「タイヤが磨り減って穴が開いた」らしいということです。後輪を丸ごと交換しないといけないんだそうな。そして後輪を交換するとなると4000円位になるのだとか。卒業したら自転車を破棄していく私にとっては悩みどころです。三月はまるまる卒業旅行ということで実質自転車に乗るのは二月だけですし。おまけに家から学校まで歩いても10分ちょっとで行けてしまいますし。

ということでとりあえずは後輪も交換せずにそのまま帰ってきてしまいました。このまま、「自転車なし」の生活を送ろうかどうかもう少し悩もうかと思います。それにしてもついていないものですよ私。せめてあと一ヶ月くらい持ちこたえてくれていればこんな目にあわなくても済んだのですけどねぇ。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2006/01/31(火) 12:58:07|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
[NEW] <<危なーい | ホーム | 銀行のATM >> [OLD]

コメント

中古で1000円くらいで譲ってくれないですかね~自転車屋さん。
みりんは高校時代に最後の最後でチャリが大破し、通学に困っていたところ、近所の自転車屋のおいちゃんが「この中古のやったら1000円でOK」なんていうものでその1000円チャリで最後の数ヶ月を過ごしましたよo(*^▽^*)o
  1. 2006/01/31(火) 19:40:54 |
  2. URL |
  3. みりん #-
  4. [ 編集]

みりんさんいつもコメントありがとうございます。

中古もあるんですけどねぇ。
でも京都は需要が高いのでしょうか5000円位するのです・・・

1000円だったら迷わず買うのですけどね。
  1. 2006/02/01(水) 12:26:46 |
  2. URL |
  3. もーんーち #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURLはこちら

http://monnchi.blog12.fc2.com/tb.php/405-327414af

トラックバック


この人とブロともになる