FC2ブログ

♪もーんーちのひとりごと

この4月から東京で就職した新卒の理系男子のブログです。

酒販組合

ボージョレヌーヴォー(ボジョレヌーボー)がとうとう明日0時に解禁ですね。しかしながら私は、予約もしていないしか雨季も今のところはないのですが・・・今日はこのニュースから日刊スポーツによりますと酒販組合の元事務局長が逮捕されたらしいです。以下引用です。

--
政界に波及か?元事務局長を逮捕
全国小売酒販組合中央会の年金資金不正支出事件で、警視庁捜査2課は16日、1650万円を着服したとして、業務上横領の疑いで元事務局長関秀雄容疑者(49)を逮捕、関係先数カ所を家宅捜索した。約2億4600万円に上る不明金の使途などを本格的に追及し、政界工作も含め全容解明を目指す。
関容疑者は「着服した事実に間違いはありません」と容疑を認めているという。横領金は車の購入費などに充てたとみられる。
調べでは、関容疑者は長年にわたって年金共済事業の基金管理業務などを担当し「鈴木秀一」という架空名義人を仕立てて年金の返戻金を横領しようと計画。同名義で開設した銀行口座に99年10月、1650万円を入金し、着服した疑い。
同名義の口座には91-99年に二十数回、計約1億9700万円が送金されたとされる。関容疑者は仮名口座に加え、中央会名義の「裏口座」も管理。自らへの貸付金名目の支出や裏口座からの送金などで、さらに約4900万円が使途不明となっている。
また不明金とは別に、裏口座から約2億5000万円が関容疑者の知人側への貸付金に不正流用されたほか、関容疑者らは年金資金約144億円を外債に投資し、大半を焦げ付かせ、中央会に損害を与えた背任の疑いが持たれている。酒小売業の規制緩和に抵抗する政界工作に関与した疑いも浮上している。
--

年金の運用資金を着服したということで逮捕されたようです。こういうことを許していると、ますます年金不振を招くような気もしなくはないですが・・・このせいで組合に入っている人たちの年金がきちんと給付されなかったら困りものですよ。

そしてもう一つ。というかこちらの方が気になります。多額の使途不明金があるようです。業界保護を求める目的で、献金されたのではないかという疑いも浮上しています。もしそういう形で政治に介入し「参入を制限する緊急措置法」などの可決を促したのであれば困ったものです。特に私たち消費者にとっては・・・

その一方で読売新聞によると「焼酎の新規参入」が認められることになったようです。まあこちらの場合販売者ではなくて生産者に関しての規制緩和といえそうです。私個人的には、いろいろな焼酎が飲めてよいですね。(もし競争でもっと安くなればいうことなしです)。

警察にはこの際、徹底的に捜査して全容を解明して欲しいですな。それと、政治家の方には、既得権益を守ることに終始しないでいただきたい。そして、いっそうの規制緩和で消費者に還元して欲しいものです。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2005/11/16(水) 18:28:48|
  2. 時事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
[NEW] <<クラスの子たちと飲み会 | ホーム | パン屋と手づくり市に >> [OLD]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURLはこちら

http://monnchi.blog12.fc2.com/tb.php/319-1e74ed9c

トラックバック


この人とブロともになる