FC2ブログ

♪もーんーちのひとりごと

この4月から東京で就職した新卒の理系男子のブログです。

ブログで化粧品販売

さて今日はこのニュースについて。gooニュース(読売新聞)の記事によりますと、このたび化粧品訪問販売業大手のノエビアがブログを使った販売を始めることになるそうです。以下引用(一部)です。

--
ブログは、同社のホームページ上に販売員それぞれが開設し、固定客はパソコンで自分の担当販売員のブログから化粧品を注文する。新規顧客は同社のホームページで住所を入力すれば、近くの販売員のブログにつながるし、検索して気に入ったブログを探してもいい。商品は宅配便で届けられ、そのブログを開いた販売員には、通常の訪問販売と同額の手数料がノエビアから支払われる仕組みだ。
--

この業界では、初の試みのようなので、とにもかくにも新しいビジネスモデルが出来そうな雰囲気です。これからはこの業界に限らずブログを従業員に持たせ、従業員の顔がよく見えるような形態でのネット販売が増えるかもしれません。

少し気になったのですが、普通の訪問販売も継続して行われるのでしょうか?だとすると販売員さんも大変ですね。ブログを書かないと営業成績落ちるだろうし。ひょっとすると、ブログを書くことが(タイピングが苦痛だったり話し言葉のほうが良かったりして)苦痛な方もいらっしゃるかもしれませんしねぇ。

記事には、「化粧品の訪問販売各社はこれまで、大量の人材を抱える既存の販売員網が不要になることを恐れ、ネット販売には慎重だったが、この方式なら共存が可能」って書いてありました。たしかにそうなのですが、働く方からすれば勝手が変わることになるので若干戸惑うことでしょうね。

ブログの場合、上述記事に書かれているようにたしかに書きこみ等で販売員と顧客の双方向で悩み相談が出来るっていう利点があります。ただその反面、文字で書くのと実際に話すのとでは(同じ内容でも)違った印象を受けるもので、その辺は注意しないといけないんじゃないかなって思います。

面白そうな試みですし、しばらく注目しようかと思います。残念ながら私がこれを使って購入する日は来なさそうですが…
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2005/08/06(土) 20:05:24|
  2. 時事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
[NEW] <<久しぶりにサークルに | ホーム | 戦争と原爆…対談を見て >> [OLD]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURLはこちら

http://monnchi.blog12.fc2.com/tb.php/182-1c69807d

トラックバック


この人とブロともになる