♪もーんーちのひとりごと

この4月から東京で就職した新卒の理系男子のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

予測(BlogPet)

きょうぺんぎんもーんーちが予測したかも。

*このエントリは、ブログペットの「ぺんぎんもーんーち」が書きました。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/27(日) 08:48:00|
  2. 未分類(blogpet)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

政権補足したかった(BlogPet)

きょうもーんーちは、政権補足したかった。
でも、は山梨が一報しなかった?
でも、マグコロと失そうしないです。

*このエントリは、ブログペットの「ぺんぎんもーんーち」が書きました。
  1. 2009/09/20(日) 08:54:14|
  2. 未分類(blogpet)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鳩山新内閣

サプライズとかはなく
鳩山『次の内閣』閣僚名簿からはだいぶ変わりますが・・・
副大臣、政務官については内定した閣僚が指名するそうです

内閣総理大臣
 鳩山 由紀夫 民主党(衆)

副総理・国家戦略担当・内閣府特命担当大臣 (経済財政政策、科学技術政策 )
 菅 直人 民主党(衆)
総務大臣・内閣府特命担当大臣(地域主権推進)
 原口 一博 民主党(衆)
法務大臣
 千葉 景子 民主党(参)
外務大臣
 岡田 克也 民主党(衆)
財務大臣
 藤井 裕久 民主党(衆)
文部科学大臣
 川端 達夫 民主党(衆)
厚生労働大臣 内閣府特命担当大臣 (年金改革担当 )
 長妻 昭 民主党(衆)
農林水産大臣
 赤松 広隆 民主党(衆)
経済産業大臣
 直嶋 正行 民主党(参)
国土交通大臣 内閣府特命担当大臣 (沖縄及び北方対策・防災担当)
 前原 誠司 民主党(衆)
環境大臣
 小沢 鋭仁 民主党(衆)
防衛大臣
 北澤 俊美 民主党(参)
内閣官房長官
 平野 博文 民主党(衆)
国家公安委員会委員長 内閣府特命担当大臣( 拉致問題担当)
 中井 洽 民主党(衆)
内閣府特命担当大臣 ( 金融・郵政改革担当 )
 亀井 静香 国民新党(衆)
内閣府特命担当大臣 (消費者・食品安全・少子化対策・男女共同参画)
 福島 みずほ 社民党(参)
内閣府特命担当大臣( 行政刷新・公務員制度改革)
 仙谷 由人 民主党(衆)

  1. 2009/09/16(水) 21:14:03|
  2. 時事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

民社国連立政権へ(BlogPet)

もーんーちの「民社国連立政権へ」のまねしてかいてみるね

合意したみたいです♪
合意の内容としては特に外交・国防面でかなり苦心の跡がありますかねぇ。
改定を提起する(改定を提起するとは言いきらない)見直しの内容としては特に外交・国防面でかなり苦心の内容としては特に外交・国防面で臨む(見直す

*このエントリは、ブログペットの「ぺんぎんもーんーち」が書きました。
  1. 2009/09/13(日) 07:47:31|
  2. 未分類(blogpet)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

民社国連立政権へ

合意したみたいです。合意の内容としては特に外交・国防面でかなり苦心の跡がありますかねぇ。
 改定を提起する(改定するとは言いきらない)
 見直しの方向で臨む(見直すとは言いきらない)
 支援策を検討(実施とは言わない)
ほかの文だと
 行わない(断定)
 ***を実施(断定)
 ***は廃止(断定)
となっているのでそれと比べればです。

ーー
民主、社民、国民新3党は9日夕、党首会談を国会内で開き、連立政権を樹立することで正式合意した。16日に特別国会で首相に選出される民主党の鳩山由紀夫代表は、社民党の福島瑞穂党首、国民新党の亀井静香代表に対し、両党党首クラスの入閣を要請。亀井氏の入閣は内定した。鳩山氏は、既に内定した主要ポストのほかの閣僚人事を、週内にも固める方向で作業を本格化させる。
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/politics/CO2009090901000562.html

◆3党連立政権合意書◆

 民主党、社会民主党、国民新党の3党は、第45回衆院選で国民が示した政権交代の審判を受け、新しい連立政権を樹立することとし、その発足に当たり、次の通り合意した。

 1、3党連立政権は、政権交代という民意に従い、国民の負託に応えることを確認する。

 2、3党は、連立政権樹立に当たり、別紙の政策合意に至ったことを確認する。

 3、調整が必要な政策は、3党党首クラスによる基本政策閣僚委員会において議論し、その結果を閣議に諮り、決していくことを確認する。

 2009年9月9日

 ◆連立政権樹立に当たっての政策合意◆

 1、速やかなインフルエンザ対策、災害対策、緊急雇用対策

 2、消費税率の据え置き 政権担当期間中は税率引き上げは行わない

 3、郵政事業の抜本的見直し 日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の株式売却を凍結する法律を速やかに成立させる。郵政事業の4分社化を見直し。郵政改革基本法案を速やかに作成し、成立を図る

 4、子育て、仕事と家庭の両立への支援 子ども手当を創設。生活保護の母子加算を復活。高校教育を実質無償化

 5、社会保障制度の充実 消えた年金問題に取り組みつつ、一元的な年金制度を確立。後期高齢者医療制度は廃止

 6、雇用対策の強化 日雇い派遣、スポット派遣の禁止。登録型派遣は原則禁止。雇用保険を全労働者へ適用、最低賃金の引き上げを進める

 7、地域の活性化 国と地方の協議を法制化し、地方に権限を移譲。戸別所得補償制度を販売農業者に実施

 8、地球温暖化対策の推進 温暖化ガス抑制の国際的枠組みに主要排出国の参加を求め、政府の中期目標を見直す。地球温暖化対策基本法を制定

 9、自立外交で、世界に貢献 緊密で対等な日米同盟関係をつくる。日米協力の推進によって未来志向の関係を築くことで、より強固な相互の信頼を醸成しつつ、沖縄県民の負担軽減の観点から、日米地位協定の改定を提起し、米軍再編や在日米軍基地のあり方についても見直しの方向で臨む。東アジア共同体(仮称)の構築を目指す。北朝鮮に核兵器やミサイルの開発をやめさせ、拉致問題の解決に全力。アフガニスタンの実態を踏まえた支援策を検討

 10、憲法 「平和主義」「国民主権」「基本的人権の尊重」の3原則の順守。憲法が保障する諸権利実現を第一とする

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090909-OYT1T01000.htm
  1. 2009/09/09(水) 22:11:00|
  2. 時事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

開催した(BlogPet)

もーんーちと、開催した。

*このエントリは、ブログペットの「ぺんぎんもーんーち」が書きました。
  1. 2009/09/04(金) 09:02:33|
  2. 未分類(blogpet)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。