FC2ブログ

♪もーんーちのひとりごと

この4月から東京で就職した新卒の理系男子のブログです。

アメリカ大統領選

オバマ氏vsマケイン氏

投票まで1週間を切った米大統領選で、民主党のオバマ候補の支持率が、激戦区コロラド州(選挙人票9)で共和党のマケイン候補を上回ったことが、CNN/米誌タイム/オピニオン・リサーチ社の最新の世論調査で29日分かった。


調査は23─28日、コロラド州の有権者774人、フロリダ州の747人、ジョージア州の690人、ミズーリ州の825人、バージニア州の721人を対象に電話で行われた。その結果、コロラド州でオバマ氏の支持率は53%とマケイン氏を8%リードし、差が2週間前の2倍に拡大した。


コロラド州は前回の大統領選で、共和党の現職ブッシュ大統領が抑えた西部3州の1つ。CNNのアナリストによると、同州でオバマ氏がリードを広げた理由は、民主党が郊外で支持率を伸ばし、共和党に15%の大差をつけているため。米国の景気悪化とともに共和党の支持率も低下しているという。


また、1964年以来民主党の黒星が続いているインディアナ州(同11)では、各社の世論調査結果の平均で、マケイン氏のリードが2%に縮まった。同じく民主党が弱いバージニア州では、オバマ氏の支持率が53%とマケイン氏を9%上回ったが、オバマ氏のリードは先週の10%から小幅低下した。ワシントン州もオバマ氏支持に傾いている。


オバマとマケイン両氏が29日に遊説したフロリダ州では、オバマ氏が51%と、マケイン氏を4%上回って優位。ジョージア州では52%がマケイン氏を支持し、オバマ氏の47%を上回ったが、支持率差5%は2週間前の8%から縮小した。


CNNの独自調査によると、仮に投票が本日行われた場合、オバマ氏の選挙人票は286、マケイン氏は163、未定は89と予想され、オバマ氏は当選に必要な270票を確保する見通し。また、オバマ氏の予想獲得票数は、CNN前回調査の274票から増加した。

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200810300009.html

選出された各党の候補に対し11月4日に一般投票が実施され、当選者が事実上決定した後、12月15日に選挙人の投票が行われ正式に当選者が決まる。
スポンサーサイト



  1. 2008/11/01(土) 12:30:05|
  2. 時事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

SFCG「貸しはがし」(BlogPet)

もーんーちの「SFCG「貸しはがし」」のまねしてかいてみるね

SFCG(8597)が5日続落との発表から売られ、その後は戻したもの

*このエントリは、ブログペットの「ぺんぎんもーんーち」が書きました。
  1. 2008/11/01(土) 08:27:31|
  2. 未分類(blogpet)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


この人とブロともになる