FC2ブログ

♪もーんーちのひとりごと

この4月から東京で就職した新卒の理系男子のブログです。

部署内の詳細説明

いちおうめでたく配属になったもーんーちです。配属自体はされたものの、部署でもまた専用の研修があります。というわけで「部署による研修」を受けてきました(というか普通に座って聞くので今までの研修となんら変わらない)。入社当初の研修と比べるとかなり特化してきましたが、それでも講演中心で受身の研修といえば受身の研修です。

講演もいろいろあるのですが、まずは部署の中で一番のえらいさんのお話を聞きました。向こうはこちらのことをほとんど知らないようですが、私としては何とかこのおじさん上司のことは覚えられそうです。「わが部署のミッションは・・・」とか「新入社員に期待することは・・・」とか言われました。なんか入社式ならぬ入部署式みたいでしたよ。

部署内の各グループがどういうことをしているのかというのも聞くことが出来ました。日ごろの業務ではあまり交流がないグループ通しでもこの機会に交流できるというスタンスで行われたようです。同じ部署内なのでそれほど仕事の中身が異なるようなことはしていないのですが、所属するグループが違うと、仕事の仕方と雰囲気とかも若干異なってくるそうな。

それと法務的な側面も聞きました。知的財産といって特許とか。なんか部署としてきちんと特許をとっていこうという感じがあるらしいです。ただ、使える特許じゃないとだめだとか、特許を申請したからといって満足してもらっては困るとか、数を増やしても意味がないとかまあいろいろ言われましたが。

ほかにはもっと実務的なことも教わりました。仕事で使う備品とか装置を買うための方法(まずは上司に申告して、申請書をかいて見積もりをもらって決済を・・・)なんていうのを一から教えていただきました。手順を覚えたほうが良いのでしょうけど、実際に自分で作業をしてみると困るところとかがいっぱい出てくると思われるのであんまり意味がないような気もしますが…

ということで配属されてからもいろいろと教わった感じです。でもまあここまで来れば実際に仕事に携わるのもすぐですね。まあ雑用がまわされそう(というか雑用くらいしか出来ない)ですので生産性の高い仕事はまだ出来ないかもしれませんが・・・
スポンサーサイト



  1. 2006/06/26(月) 20:20:59|
  2. 仕事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


この人とブロともになる