FC2ブログ

♪もーんーちのひとりごと

この4月から東京で就職した新卒の理系男子のブログです。

卒業していった先輩と

さてさて飲み会のために京都に戻ってきましたもーんーちです。早速、関東、中国、近畿地方といろんなところに就職していった研究室の先輩たちが京都に帰ってくるということで飲み会に行ってきました。

人数は全部合わせて6人です。社会人の人が3人で学生が3人。この学生の3人は、私の同級生でこの日記にしょっちゅう出てくる人たちです。院入試があったりするのですがこれには無縁の暇人三人組です。

まずは学校近くの焼き鳥屋さんで。久しぶりの再開ということで、いろんな話をしました。私たちの学年の連中の進路のこととか、就職していった方々の日々のこととか。私たち学生の進路の話はそんなに盛り上がらなかったのですが、就職していった方々3人の話は結構興味深かったです。そのことをちょこっと。

まずは、某メーカーに就職した人。最近、環境問題などに会社が積極的に取り組んでいるために、自分の専門知識以外のこともいっぱい勉強しなければいけないのだとか。朝は6時に起きて7時半過ぎに会社に着くそうです。その人は来るまで通っているそうですが、帰りの通勤時間は10分で、行きの通勤時間は30分という渋滞に文句言ってました。

次は鉄道会社に就職した人。所属している部署には色々な人がいるそうで、その愚痴を大分こぼしていました。福知山線の脱線事故以降は、安全教育がかなり徹底されているそうです。踏み切りのポールがしょっちゅう壊されるので毎日のように取り替えなきゃいけないとか、社員特典でおいしい思いができる時もあるとか言ってました。

最後は情報通信関連企業に就職した人。研修期間が終わったばかりであんまり仕事している感はないそうです。ただ、勉強しなければいけないことがいっぱいあってなかなか自分の時間が取れないのだとか。あとは社員寮の話とか、研修の話とか。そういえば合コンの話もしていましたねぇ。あんまちゃんと聞いてませんでしたが。

まあそんなこんなで、いざ支払いの時には社会人の3人がみんな諭吉さんを出してくれたので私たち学生はちょっとしか払わずに済みました。さすが社会人です。でも6人で2時間弱飲んだだけなのに諭吉3枚で足らないとは・・・・

次に二件目。今度はもう少し落ち着いた店に。その分高級なのですがもうそれほど飲まないだろうってことで。一杯1000円もする焼酎(名前は失念)とか、これまた千円近くするパフェとか頼んでしまいました。まあ、まったり飲みながら色々世間話とか。良い具合にみなさん酔っておられたので、ここには書けないような裏話とかも聞かせてもらいました。

まあそんなこんなで結局12時前まで飲んでました。

--
関係ないですが管理画面変わってますね。訪問履歴にプロフィールがつくとは進化したものです。
スポンサーサイト



  1. 2005/08/17(水) 23:41:15|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オープンキャンパス

お昼に京都に戻ってきた、もーんーち@研究室です。今更って感じもしますが先日私の大学ではオープンキャンパスなるものが行われました。いくつか思うことがあったのでこの機会に書いてみようと思います。

当日は大学も夏休みに入っていたので、結構人は少なかったんですよね。だからまあキャンパス内は非常に若かったです。おそらく8割方は高校生あるいは浪人生の人たちだったんじゃないでしょうか。あとは、それの世話をさせられているやっている、教職員とか学生とかくらいでしたでしょうかね。

とにかく異常でしたね。正門周辺とか。正門だけじゃなく裏門とか学校近くの交差点までその影響は波及していたようですが、とにもかくにもビラが多すぎ。通信教育で有名な*会とか、**ゼミとかね。あとは*台、*ゼミ、**塾といった大手予備校。挙句の果てにマンションの宣伝まで。別に配るのはいいですけど、私に渡されてもねぇ(笑)

ここからは、オープンキャンパスに来ている生徒さんたちを見ていて思ったこと。悪口みたいになりますが。

まずは、カップルで来ていた人たち。カップルが悪いって言うわけではないんですが、わざわざオープンキャンパスに来て食堂で二人でべたべたする必要はないんじゃない?って思いましたね。そんなんなら近所の公園にでも行ってくれって多分他の受験生の人たちにも思われていますよ。

食堂で友達と話しこんでいる人たち。せっかく大学に来ていろんなところを見るチャンスがあるのに、友達だけで固まって喋ってるってなんだかもったいないって思わないんでしょうか?数十分とかなら分かりますが、見た感じ3時間以上同じ席でみんなで喋っていたようですし。わざわざオープンキャンパスの場で喋らなくてもいいんじゃない?

模擬授業で眠っていた人たち。ちょこっと模擬授業を覗く機会が会ったのですが、驚いたことにその中で1割くらいの生徒が眠っているんですよ。しかもうとうとじゃなくて机に突っ伏して爆睡。授業の大半を寝て過ごしたんじゃないでしょうか。たしかに授業はつまらないかもしれませんけど(高校生にあの内容を理解させるのはきつそう)・・・なんか抽選で外れて参加できなかった子がかわいそうになりました。

あと保護者同伴できていた人たち。事情があって保護者同伴の人もいるでしょうけどそうでない人もいたように思います。いつまで親と一緒に行動するんでしょうか?男の子も女の子も親同伴の生徒を何人も見かけました。親が勝手についてきたのか、親がいないと大学まで来れないのかよく分かりませんがちょっと首をかしげてしまいます。

とまあこんな感じで色々文句をつけたのですが、それにしてもみんな若かったです。当たり前ですが。我々とは違ったオーラが・・・私にもああいう時代があったはずなのですがねぇ。もはや記憶のかなたです(爆)
  1. 2005/08/17(水) 18:02:33|
  2. 学校|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


この人とブロともになる